沿革

1967年(昭和42年)10月 開設創業
1968年(昭和43年) 5月 東京都品川区に京浜測器株式会社を設立 資本金150万円
1969年(昭和44年) 1月 防災機器の卸業務を開始
1970年(昭和45年) 7月 防災工事部を分離独立、京浜防災株式会社を設立
1971年(昭和46年) 2月 山梨営業所を開設
1971年(昭和46年) 5月 東京営業所を開設、防犯機器の販売を開始
1974年(昭和49年) 2月 東京都目黒区に新社屋(京測ビル)完成移転
1976年(昭和51年) 8月 山梨営業所防災工事部門を分離独立、セントラル防災株式会社を設立
1985年(昭和60年) 3月 東京都品川区に新社屋ビル完成
1985年(昭和60年) 5月 甲府営業所を開設
1990年(平成 2年)10月 福岡市に九州営業所を開設
1993年(平成 5年)11月 本社事務所を目黒区より品川区に移転
1996年(平成 8年)10月 電磁波シールド材「テックスバリア」発売開始
1997年(平成 9年) 4月 株式会社ワッティー設立、資本金3,500万円
半導体製造装置向け機器製造事業に進出
1998年(平成10年) 4月 相模原技術センターを開設、ヒータ(プロキュアシリーズ)
製造販売開始
1999年(平成11年) 9月 浜松事業所開設、フロートスイッチ・近接スイッチ他各種センサ
製造販売開始
2000年(平成12年) 3月 建設業許可、東京都知事(般-12)第102451号
2000年(平成12年)12月 浜松事業所、ISO9001取得
2002年(平成14年) 5月 電磁波シールド材「KTSシリーズ」UL224規格取得
2003年(平成15年) 4月 株式会社ワッティー、ISO9001取得
2003年(平成15年)12月 東京中小企業育成株式会社の出資を得て、資本金9,500万円に増資
2006年(平成18年) 6月 浜松事業所、ISO14001取得
2007年(平成19年) 1月 100%子会社株式会社ワッティーを吸収合併
旧社名 京浜測器株式会社より新社名 ワッティー株式会社に変更
2009年(平成21年) 11月 相模原事業所開設
2012年(平成24年) 4月 技術研究所開設

ページトップへ